スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リンクの追加 ならびにJohnnyのゲーム紹介②

まずはリンクの追加報告から

エイダンのブログを追加しましたさあこれでエイダン!エイダン!ができわk(ピチューン


うんじゃゲーム紹介ときましょうか


今回紹介するゲームはHALF-LIFE2

前回の音楽レビューでちょこっとだけ紹介したゲーム

実際HALF-LIFEの続編であるがHL1をもってなくても十分に楽しめる

HL1のストーリーから説明していくと
主人公のDr.ゴードン・フリーマンはニューメキシコ州のブラックメサ研究所に着任し、最初の仕事である特殊物質の実験に参加。しかし実験が始まると異常が発生。研究所には異次元世界"Xen"からのエイリアンが侵入、壊滅寸前の状態に陥ってしまう。主人公はHEVスーツを着ていたおかげで生き残ることができたが、破壊された研究所の中で侵入したエイリアンと事件の揉み消しのために派遣された大統領直属の海兵隊との三つ巴の戦いをしながら事件の真相解明に挑まなければならなくなった…。

というストーリーである実際私はHL1をやった事がない

HL1のEDは2つあり最後の選択で残るか受け入れるかのどちらかでEDが決まる

HL2のストーリーは受け入れる を選択した時の続編である

ストーリーは

舞台は前作から約15年後の世界だが、主人公ゴードン・フリーマン自身はG-Manによって別の次元に幽閉されていたために老化はしていないようだ。Xenの生物が地球に根付き、ブラック・メサ時代の上司ブリーン博士が支配する管理された東欧の都市「City 17」を中心としてストーリーは進行する。G-Manによって半ば無理やり送り込まれた主人公はレジスタンスとともに支配者であるコンバインと呼ばれる兵士とブリーン博士との戦いに身を投じることとなる。


というストーリー


これの魅力は物理エンジンを駆使したパズル等である

物理エンジンを仕様する事によりよりリアルな世界観を生み出せた

なおこのゲームにムービーはないすべてリアルタイムにストーリーが進行する

武器の種類

バール  ゴードンといえばやはりコレでるコレがなければ始まらない

グラヴィティガン 物理エンジンのおかげで初めて実現した銃物を吸い寄せたり吹き飛ばしたりする事ができる万能銃ストーリー終盤になると人もすいよせるようになる

ハンドガン 元のモデルはUSPらしい威力は弱いが命中精度が高い

マグナム 持てる弾は非常に手に入りにくいががっぽいなら1激で死ぬ

MP7 命中精度はあまり期待しないほうがいいが連射が早く近距離では有効的セカンダリアタックは何故かグレネードランチャー

パルスライフル 命中精度 威力共に最高欠点は持てる弾薬が少ない事セカンダリアタックでコンバインボールが撃てる当たったものは死ぬ

ショットガン モデルはSPAS? 近距離ではかなり効果的セカンダリは2発同時発射ができる

クロスボウ 殺傷力が高く命中精度もまあまあいいのでスナイパーとして活用できるが装弾数は1発であり最大11発しか持てない為無駄使い禁止

RPG レーザー誘導式のロケットランチャー レーザーを当てた所に向かう為外してもあたる可能性が高い威力は高いが最大3発しか持てない

フェロポット アントライオンという蟲がよってくる武器これを仕様するとアントライオンが手下になるこれをしようするミッションではアントライオンが妙に可愛く見える ボスであるアントライオンガードには効果がない

MOD

シングルプレイMOD等が非常に多いその中でも有名なのを

Mistake of Pythagoras  日本人が作ったMOD完成度が高いなおこのゲームではがっぽいが味方であったりラスボスも味方であったりする

SMOD 日本人が作ったHL2に武器を追加したり一般人が殺せるようになったりするコマンドラインで自分の好きなように改造可能

Get a Life シングルプレイMODの中で一番プレイ時間が長いと思われるMODの中ではかなり優秀

HALF-LIFE2 WARS HL2をRTSにしたゲーム

その他色々あるのでお勧めである

またマルチプレイMODにはCOOPMOD等があるが日本鯖はない


とにかくお勧めであるMODの数といい面白さといい

HL2 EP1 EP2 ポータル TF2 が同封のオレンジボックスが販売している

だがクレジットカードを持っているなら Steamにいって

Valve Complete Pack

を買う事をお勧めするセット内容は

Counter-Strike, Team Fortress Classic, Day of Defeat, Deathmatch Classic, Half-Life: Opposing Force, Ricochet, Half-Life, Counter-Strike: Condition Zero, Half-Life: Blue Shift, Half-Life 2, Counter-Strike: Source, Half-Life: Source, Day of Defeat: Source, Half-Life 2: Deathmatch, Half-Life 2: Lost Coast, Half-Life Deathmatch: Source, Half-Life 2: Episode One, Portal, Half-Life 2: Episode Two, Team Fortress 2, Left 4 Dead, Peggle Extreme

であるこれだけ入ってお値段なんと$99.99

(´ д )    ゜ ゜


単品で買ったら2万は越しますのでクレジットカードを持ってる人はこのセットを買う事をお勧めしますよ



スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://sirosann99.blog60.fc2.com/tb.php/61-7b367538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。